異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
達磨大師 動く 「特許出願中」編 - まずはアイデアを守る!
2013-02-15-Fri  CATEGORY: 心象漕行 - 鍛錬/修行


例えば、ある新機構の盛り込まれた素晴らしカヤックが出来たとしよう。
当然、それを真似する競合者が現れる。

でもアイデアは守られるべきである。
ある一定期間はその発明者のみが利益を甘受できるべきである。

その結果、発明者は益々 新しい機構の発案に動機づけられ消費者は益々利益を得られる。
一方、競合者は、それを凌駕する新機構を生み出そうとする。

その結果、消費者は益々利益を得られる。
これを適正な範囲で行える仕組みが「特許制度」な訳ですが・・・

まぁくだらないご託はこの辺にして、

達磨大師

どうも大師は居眠ってるのではなく、考えていたのである。

これと;
カードリーダー 20130215
これで;
住基カード 20130215


サクサクと「特許」を出願したそうである。

これで大師の「CRUSOE」は「特許」のバリアで守られた、まるで「鉄人28号」の如くに感じるのである。

ブログより 20130215
(大師のブログより: フィールドテスト中のCRUSOE415 COCKPITPOD)

大師のブログによると、近々 販売が開始されるであろうが、製品となった「CRUSOE」だけではなく、その技術の心の底が判るであろう、公開される資料を見てみたい。


まとめ:
1.もう心は決まっている。
2.問題は415か460のどちらにするか。
3.でも実はそんなところには問題はないのである。
4.つまり・・・先立つものが・・・

次回予告: 415と460、その最大の違いは何か?!


にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。