異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
達磨大師 動く 「予告」編 - 電車行の福音艇!
2013-02-14-Thu  CATEGORY: 心象漕行 - 鍛錬/修行


長距離仕様とセコ場仕様の両立!

はぁ~るよ来い
はぁ~やく来い

春と共にやって来ます!
新モデル・改良モデルのシーズンが!!
バタフライカヤックスに!!!

修練場外観


コックピットポッド改良中

達磨大師こと 「鬼才」高嶋氏のブログをまずはご覧あれ!
Link コックピットポッド改良中

お時間のない方のためにその内容を無断でC&P(大師はお心が広いもの!)
以下 大師のブログより;


コックピットポッドの改良を行っています。
よりコンパクトに収納、宅配便で送りやすく、より軽く強く、大柄な人でも十分な広さの足元空間の確保、バスに乗る際の車輪のすばやい取りはずし取り付け、車輪をつけたまま快適に背負える、3km以上歩く長距離の移動でも腕がしんどくならないように最適な車輪の配置、少しの部品の追加でトランスフォーマーのようにシーソックなしフレームだけで軽い船体での使用も可能・・・ここ数年温めてきた多くの新しいアイデアを詰めた新型の試作が完成しました(特許出願中)。
これから海、川でのフィールドテスト、電車バスでの移動のテストを繰り返して細部を完成させていきます。




些かワンセンテンスが長い様にも感じるが、大師の気迫が十分に伝わって来るではないか!

それに確かに小生も4kmを連続でOGKのPG-018( 参考記事 カートに乗って乗せられて - PG-018 )で歩いたことがあるが、肘をやられた痛い経験がある。

原因は車輪と荷物のバランス関係が悪いのであるが、
うぅ~む!
これは想像以上に「電車行」仕様ではなか!!

CP415 201322
フィールドでの十分な耐久テストも!


新型コックピットポッドテスト1

お次はコレです。
Link 新型コックピットポッドテスト1

お時間のない方のためにその内容をまた無断でC&P(大師にもお許し頂けるはず!)
以下 大師のブログより;


ここからが本当のテスト、長い距離の歩きとバス、電車と乗り継いで使い勝手、耐久性は問題ないか。
あえて下り階段では衝撃を与えてみる。
車輪がすばやく簡単にはずせるようになったので、バスに乗る直前に取り外し、バスの運賃箱の横の狭さも無事通過。車輪の位置もより重心に近くなり、手にかかる負担も少なくなりました。また、車輪の横ぶれもなく、軽快に動くように感じました。




なんとバスの運賃箱の横までが、フィールドテストの現場となるのである。

小生が日頃「電車・バス行」で利用するのは名古屋市営バスである。
ここの運転手さんは優しく、広い出口側の扉を開けて下さいます。
バス運賃は、カヤックを乗せてから運転席の横の運賃箱まで行って済ませます。

これがまた他の乗客の皆さんに注目されます。
まず乗車してカートに乗ったカヤックを安定させます。
そして運賃箱まで乗客の皆さんを掻き分け運賃を払います。
カヤックまで戻ります。
その後 ようやくバスが発車ですから、まぁ人迷惑なもんです。

それが解決されるのは、「電車・バス行」への理解を得られます。
そればかりか、「電車・バス行」の裾野を広げる可能性も!

乗客のキュートな女性:「すみません。それなんですか?
小生:「カヤックです。
ハイヒールの似合う女性:「何だか素敵ですね、夢があって。ウフッ
小生:「つらいですが、得ることも多いです、はい。

正常な後期中年男性の妄想はどんどん膨らみます・・・・・


おっと忘れるとこでした。
CP415「電車行」仕様 20130222
この画像からも、その辺の工夫を・・・その辺とは車輪の位置関係のことですが・・・を十分に見て取れます!


まとめ:
1.この記事は1回で済むと思ってましたが、
2.今回は「予告編」とさせて頂き、
3.次回はもっと主観的思い入れを入れた、
4.マル秘エピソードも加えたいと思います。



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。