異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パックラフト ~ 違いの分かるオトコ ♪バダバダバ♪ - Toyota Bike Lab
2013-01-27-Sun  CATEGORY: Pedaling for Paddling


最近 小生が出入りしているブログで話題になってます。

PACKRAFT - パックラフト !

ますはこの辺をご覧あれ!
 PACKRAFT - パックラフト

そしてコレです!!
 Expedition by Bike and Boat

後期中年、迷ってる時間はありません!

そうです!
そうなんです!!
こんなのを、やってみたいんです!!!
コラボ20120126

そんな訳で、まずは自転車です。
順番としては、Packraftを手に入れるのが先なんですが・・・
さっそく当ブログに「Pedaling for Paddling」カテゴリーを追加!

実は昨年2012年の6月から、ずゥ~っと気になってたのを買ってしまったのです。
小生には既に「Bridgestone - Transit Light Aluminium」があるのですが、変速機付きではなかったのと、実はハンドリングの感覚がちょっと気に入らなかったのです。
<ご参考記事>
  Bridgestone - Transit Light Aluminium
軽いし、有名ブランドですから、ファルト自転車ってこんなのんなのかいな、と思ってたのです。


Toyota Bike Lab !

いやぁ~、全く違うのです!
安定感というか、安心感というか!!
つまり剛性感がファルトカヤックそのものだったんです!!!

優しいのです!
柔らかいのです!!
疲れないのです!!!

端正な顔立ちの美女ではないのです!
キュートでカワイイのです!!
何だかフヮっとしてるのです!!!

すみません、ちょっと引っぱり過ぎました。
コレです!

「Transit Light Aluminium」「Bike Lab」のネームプレート
トランジット拡大20130126 バイクラボ拡大20130126

「Transit Light Aluminium」「Bike Lab」の全景
トランジット全体20130126 バイクラボ20130126

並んで並んで!
ならんでならんで20130126
手前が「Toyota - Bike Lab」 その後ろに「Bridgestone - Transit Light Aluminium」
パッと見はほとんど同じの様に見えますが・・・

その細部ですが、あらゆるところが特注なんです。
それぞれのジョイント部が専用の鋳造部品なんです。
バイクラボはんどる拡大20130126
バイクラボ折り畳み部 拡大20130126

「Bridgestone - Transit Light Aluminium」工業製品で、
「Toyota - Bike Lab」工芸品なんです!

斜め45度からの全景です。
バイクラボ斜め45度20130126
何だか人気のドッペルギャンガーPD10似です。
ドッペルギャンガーPD10 20130126

重量ですが、体重計での実測で約9.8kgでした。
変速機のない「Bridgestone - Transit Light Aluminium」より軽いぐらいです!

Packraft + Bike !

あぁ~、もうこれしか頭に浮かばなくなって来ましたです、はい!
もうこれしか頭に浮かびませんです20130126


まとめ:
1.分かっております、まずは「Packraft」が必要なことは。
2.でも、今が一番楽しいのかも・・・。
3.同じように見えても全く違う自転車でした。
4.?千円で買いました・・・お得なのかなぁ~
5.でも実はネットで調べても、そのものが全くヒットしないんです・・
  どなたかご存じですかぁ~?!
6.あっ、そうそう、サドルはそのお店に転がってたのを貰って来ました。
  サドル ジオメトリィー20130126
  これ、Specialized社の「Body Geometry」って言うらしい高級品だそうな。



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
自転車とパックラフト
コメントてっさん | URL | 2013-01-28-Mon 23:37 [編集]
 いや、いいですね。自転車欲しいですが、将来を考えて来月から民間の個人年金に入る事になったので、趣味への投資?は少し控えめにしないといけなくなりました。でも今年中にプロンプトン欲しいですが・・・。

 パックラフト、これはいいです。遊べますよね。この軽さは病みつきになります。フェザークラフトのカレントと2艇あれば、年をとってもやりたい放題?出来そうです。でもお金が厳しいです、最近。
Re: 自転車とパックラフト
コメントaldingbrooke | URL | 2013-02-02-Sat 08:22 [編集]
確かにお金はチトきびちぃですねぇ~。

しかし小生の場合、アーバン電車行をアーバン自転車行に変えた場合はこうなります。
1回の電車行で、電車賃が2000円とし、年間20回とすると40000円。
Packraftが120000円とすると3年で追いつく訳です。

こんな説明は自分自身にはとっても有効ですが、女房には有効でないことは・・・確定拠出年金の掛け金を上げろと言われそうですね。
(具体的なお金の話、下世話ですんまそんです。)

プロンプトン、いぃ~いですねぇ~。
何だか折り紙の「やっこさん」を折るかの様にフォールディング!

カレントとパックラフトを背負い、プロンプトンでの自転車行!
まるで映画の様な!!
VIVA「年をとってもやりたい放題」!!!
個人年金加入の件、「猛者」ほど足元はしっかりしてますもんね。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。