異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊勢湾リベンジ - 人食いスナメリの幻影から逃げ惑う!
2012-10-07-Sun  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 3号艇
もうすっかり3号艇でのSailingの虜(とりこ)に!
(3号艇でのSailingの参考映像 なんだかパラダイス!

こうなったら一気にリベンジ伊勢湾 - 新舞子です。
名鉄常滑線
名鉄常滑線で下って行きます知多半島を。

そして着きました新舞子に。
リベンジ新舞子
思い起こせば、あのトラウマ( トラウマはここで!)が、こう( そのトラウマが・・・・)なって新たな素晴らしい出会いの妨げになった訳です。

そんなことは、やっぱりここ新舞子で払拭するべきなのです。
ファインブリッジ 新舞子マリンパーク
こんな感じで海に架かる橋を下から撮ってみたかったのですが、ちょっと小さいですがようやく叶いました。

伊勢湾に出るとやっぱり海は違います。
大船団発見 前進全速ヨーソロー
沖には10万トン級のコンテナ船や自動車運搬船が。
大船団発見! 全速前進ヨ~ソロ~!

北西からの風と引潮で15kmもあっという間に。
テイクオフ
昼過ぎですからDeltaの太平洋路線等が中部国際空港(セントレア)を次々にテイクオフです。

セントレアへの連絡橋ですが、近づくと思いの外デカくて、やっぱり人工構造物には底知れぬ恐ろしさを感じ近寄る気になれません。
セントレアヘ
このあともっと恐ろしいものを見てしまいました。

これです。 「スナメリ」です。
スナメリの幻影かっかっかッ
この画像は参考画像なんですが、これが映像となって50m先に現れたのです!!!

こんなのに玩(もてあそ)ばれたら、一貫の終わりです。
「人食いスナメリ」なんて聞いたことはありませんが、もう必死で逃げました。

3号艇にはペダル式のドライブトレーンが付いてますからもう必死のpedalingです。
その合間に背中越しにシャッターを切りましたが、空しか写ってませんでした(トホホ)。

伊勢湾ではSailing Boardをやってる人がかなり沖まで出てます。
後から落ち着いて考えれば、「人食いスナメリ」なんていませんよね
でのその時はもうパニックですぐに上陸しようと。

そして上陸・撤収です。
上陸 撤収準備ヨーソロー
新舞子からここ常滑までフラフラしながら16km漕いできました。
GPSロガーで確認すると数回 時速20km以上を記録していました。
強めの北西の風と引き潮とペダル式のドライブトレーン威力は凄いモンでした。
が、「スナメリ」にはとてもとても・・・。

まとめ:
海でのPaddling・Pedaling・Sailingには無限の快楽があります。
でもやっぱり、それなりの「うねり」のある沖で、いきなり単騎でスナメリとご対面できる勇気は・・・。
(日本海側では単騎でイルカウォッチングをなさってる新米パドラー(?)さんが。)




にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
セーリング最高!
コメントパドラーしげ | URL | 2012-10-08-Mon 12:05 [編集]
Aldingbrookeさん、こんにちは。

セーリングカヤックで20k/hですか、ジェット機並みですね。
風と波を斬る音の快感が伝わってきます。

一人の時、海で巨大生物に会えばやはり恐怖が来ますよね。
私もその体験を早くしたいです。温暖化の影響で日本海(舞鶴湾)にスナメリが入って来るような事があれば真っ先に漕ぎに行きます。
Re: セーリング最高!
コメントaldingbrooke | URL | 2012-10-08-Mon 18:56 [編集]
しげさん

特に午後からは風が強くなり、かなりのスピード感を味わえました。
でも、最大艇速を記録したのは、例の「人食い(?)スナメリ」遭遇時にセイルと(足がつるほどの)ペダルとパドルの総動員の時だと。

近いうちに訪舞予定ですが、イルカ君がいないことを。
小生、動物嫌いではないのですが、小学生の時に野犬に追いかけられたトラウマでしょうかね。
実際に見ると結構デカいというか、恐ろしく泳ぎの上手い白鳳が野生化した様に感じました。(おぉコワ!)

トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。