異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンション掛けでの課題と改良 AirFusion編
2012-08-25-Sat  CATEGORY: 心象漕行 - 道具/修理
ザックを天日干ししようと中身を整理していたら、あらら・・・夏の日の思い出が。
懐かしの切符
8月11日から7泊8日で姫路のバタフライカヤックスに行った時の新幹線の切符がでてきました。

今回は、バタフライカヤックス代表の 鬼才 達磨大師こと高島氏の真似事をしてみました。

実は、2号艇 Advanced Elements社のAirFusion (  Airfusion   2号艇: AirFusion - Advabced Elements )キール部分のフレームを継げなくなってきたのです。

構造はFeathercraft社の最新軽量モデル「Kurrent」とプロモーションビデオを見る限りは同じで、船体布へのテンションをキールを構成する前後2本のアルミパイプを少し強引に繋ぎ、そのパイプの外径寸法を内径とする15cm程の長さのアルミパイプで固定するのです。

世の中に、時に日本にAirFusionのユーザーが何人いらっしゃるのかは不明ですが、参考となればうれしいですね。

今まではその15cm程のアルミパイプをこれで強引にスライドさせておりました。
これで
これを組み付け時と解体時に、いわば破壊しながら行っていた訳です。

その結果 見事に塑性変形してしまったパイプをこれで修理しました。
これで改良
「金かすり」と潤滑油です。

またロックピンが固くて、多分これが15cmポールの内径を削り、ますます動きにくくなったと仮定しています。
ロックピン
(実物はコレと比較してポッチは片方のみにあるタイプで、ソレをパッチンパッチンとバタフライカヤックスの「修練場」でFRPパイプに装着した経験が役に立ちました。)

そこでロックピンを外し、こんな感じに。
ポール三兄弟
1がキール前半分のアルミポール。
2がキール後半分のアルミポール。
3が1と2を繋ぐ15cmのアルミポール。

もう既に「金やすり」で削った跡ですが、1と2の端面外径を削り、3の端面内径を削ります。
三兄弟の拡大

3のクローズアップです。
クローズアップ
外径を削った様にも見えますが、これは木槌で打ち付けた塑性変形の痕で、実際は内径を削っています。

そして潤滑油を噴霧した結果、信じられないくらいの改善が!
まるで高級なトロンボーンのスライドの様に!

後は実際にフィールドで実艇での組み立て・撤収テストとなります。
近日中にご報告したいと思います。

しかし、すっかり「達磨大師」の影響を受けてしまいました。
小生から彼にアドバイス出来るとしたら、「まずは女房に感謝から!」と毎日3回 唱えるだけでは、ほとんど効果がないということぐらいでしょうか・・・。




にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ロックピンを外すとは!
コメントTANKO | URL | 2012-08-26-Sun 22:29 [編集]
私のAirFusionも1番ポールと2番ポールの接続用のロックピンが小さく、固く、ずっと苦労しておりました。
それを取っ払うというアイデアは思い浮かびませなんだ。

ロックピンなしでのフィールドでのテスト結果が出たら教えてくだされ。
Re: ロックピンを外すとは!
コメントaldingbrooke | URL | 2012-08-26-Sun 23:20 [編集]
これはこれは唯一のAirFusion仲間のTANKOさん!
しかしTANKOさんも同じ悩みを持ってらっしゃったとは、何だか嬉しいですねぇ。

小生の場合は特に無理やり木槌で叩いて位置決めをしておりましたから、3番ポールの端面が見事に潰れてしまったのですが、思うにあのロックピンは仰る通り小さくて硬すぎると思うのです。とてもアメリカ人に扱えるレベルではないと。

しかも1番と2番ポールの外径はノギスで測ると19.05mm、インチサイズで、3番ポールを代用できるものは、その辺のホームセンターでは売っておりませんでした。

後でまたフィールドテスト結果をご報告しますが、ロックピンを外したことで、あの部分のストレスから開放されましたので、まだまだAirFusionで頑張ってみようと思ってます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。