異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
「創意工夫: タンデムのリブフレーム構造編」 - Butterfly Kayaks その6
2012-08-18-Sat  CATEGORY: 心象漕行 - 鍛錬/修行
P1010767.jpg
シートに縫い付ける「バタフライカラックス」の「ロゴ」を並べてみました。

鬼才 達磨大師こと高嶋氏にも弱みがあった。
「腰痛持ち」なのである。
達磨大師
そういえばこの高嶋氏イメージ肖像、何かに耐えている様に見える。
「腰痛」に耐えていたのだ。

日本人の8割が腰痛を経験すると言われています。
その中でも酷い腰痛持ちの高嶋氏の開発したクルーソーシリーズのシートは、まさにそうした人たちのためのシートとなっている。
腰痛持ち用シート
座のシートは20mmの白の比較的硬いウレタン18mmの比較的柔らかい黒のウレタン「2重構造」である。
バックレスト部には、その黒のウレタンが2枚使われている。
そして、その2枚の黒のウレタンを、今夏の連載「Butterfly Kayaks その1」で登場したゴッドハンド持つ男 MZD氏がスペシャライズするガラス繊維で強化されたエポキシ樹脂製のバックプレートが、骨盤形状に見事にフィットして受け止める。
腰痛持ちでない小生にとっては過剰品質と思える程ではあるが、座ってみるとそれはもう殿様気分!

では、そろそろ今回のテーマ「タンデムのリブフレーム構造編」に移ろう。
フジタカヌーでもアルフェックでタンデムは良く売れる。

実際 小生の周りの人たちも特にタンデムに興味を持つ。
何故か?いくつか理由が思いつく。
1.まず子供と楽しむ。
2.奥様とのCommunicationの手段とする。
3.一人の乗り用だと家族に後ろめたい。

過去に当ブログでもご報告したが、小生の場合は1と2であった。
しかし結果はもう言うに及ばず・・・。
そのため、もう1号艇のポイント65のテキーラはもう岐阜の若い家族の所に嫁いでいった訳です。

ところがこのクルーソータンデム460、そうなった場合でも1人乗り用としてのオプションが用意されているのである。
それがこれ↓↓↓
3分割リブ
リブが3分割構造となっており、真ん中(底)の部分を換えるだけである。
(上が2人乗り用で、下が1人乗り用)
これで艇の最大幅が6cmスマートになる。

しかも、タンデムにだけ装着されているキールサイドストリンガーの効果で、シングル460以上のスピード出るとの高嶋氏談話である。
クルーソータンデム船体布型
(クルーソータンデム460の船体布型)
これでもうタンデムを買ったが、1回使ってあとはもう異様にデカい物置での邪魔な占有物となることが避けられる訳である。

歴女
(落ちがないとコレを載せるのはのはそろそろ・・・)


にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
お疲れさまでした!
コメントMDZ | URL | 2012-08-19-Sun 15:29 [編集]
バタフライカヤックスで一緒に働いたMDZです。
一週間お疲れさまでした!結局あれから会えませんでしたが、ブログを拝見させてもらい、楽しく過ごされたのがわかりました‼
僕も知らない事が沢山書かれてて羨ましいです!
やっぱり毎日通うと色んな工程が出来るんですね⁉
これからもブログを見させて頂きますー!
Re: お疲れさまでした!
コメントaldingbrooke | URL | 2012-08-19-Sun 17:22 [編集]
これはこれはゴッドハンドのMZD先輩!
こちらこそ日本海 竹野(兵庫県豊岡市)での武勇伝を聞かせて頂こうと胸を躍らせておりましたが、次の機会の楽しみにしておくとしましょう。
鬼才 達磨大師こと高嶋氏も 我々の存在 特にMZD先輩のゴッドハンドなくしては、次のアイデアを具現化できませんから、しばらくは応援してやるとしましょうか(笑)。
パリの「歴男」より
コメントSeiji Kitoh | URL | 2012-08-23-Thu 21:07 [編集]
「殿様気分」の座席は素晴らしいですね。やはり初老に近づく我々?世代は腰を十分にケアしないと生きていけません。米国で生死を彷徨った経験が生きていらっしゃる。私もパリでそうした経験をも積んで、やがて一流のカヤック・パドラーへと変貌・脱皮を行っていくのでしょうか?
Re: パリの「歴男」より
コメントaldingbrooke | URL | 2012-08-24-Fri 20:33 [編集]
まずは「心象漕行」から始める手もあります。
ジェットストリーム。ジェットストリーム。ジェットストリーッム!

腸捻転はあまりお勧め出来ません。同じTwistするなら、パリジェンヌと!
その先にはきっとパラダイスが!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.