異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度は・・・ツリーから越中島へ!
2012-06-03-Sun  CATEGORY: 心象漕行 - 鍛錬/修行
小生の数少ない友人と思ってる人が:
1.サンテンを購入した。
2. あっさりと東京港を横断した。
3. 警視庁の船に海上で職務質問をされた。
4. おまけに、天皇陛下の件で、その警視庁の方(警察官とか機動隊員)と談笑する。
5. どうもパドルやビルジポンプやその他小物まで正統派。


そして今度はこんなのをまたサラリと・・・
スカイツリー
そしてこの後、越中島方面から撤収したそうです。

同日同時刻(6月/2日 土曜日の午後)の小生は、もうほとんど休日出勤後の悶々とした帰宅時の気分に。
でも確かにそれは「様々な試み」と解釈できますし、カヤック文化の裾野を広げてる訳です。そうなんです。はい。



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


今朝(6月/3日 日曜の朝)、追記としてこんなのも送ってきてくれました。
閘門
東京スカイツリーが終わり、越中島の移動する時に、この閘門を通ったそうです。
3.1mのサンテンのために、長さ100mのこの閘門が作動したそうで、約2mの水位の変化があったそうです。
通行料はいくらだったのだろう・・・・?
モノの値段が下がり過ぎ、みんな貧乏になってるニッポンというイメージですが・・・・。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。