異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カートに乗って乗せられて - PG-018
2012-05-12-Sat  CATEGORY: 心象漕行 - 道具/修理
小生にとっての「電車行」の先人達が、どうやら1台は持っているらしいカートのことなんです「PG-018」とは。
その先人達のブログを覗いておりましたら、いくつか貴重なアドバイスを頂き即購入です。

今まで使っていたカートとの比較です。
コンパクト差
(左)今までのカート   Magna Cart MCX video
(右)先人達愛用の OGKキャリーカート LL PG-018

基本データの比較です。
メーカー名:   Magna Cart™   OGK
商品名:        MCX      PG-018
高さ:         100cm      91cm
荷台から握りまで:  99cm      74cm
車輪間の最大幅:   37cm      34cm
車輪径:        12.7cm     15cm

重量:           3.3kg     2.6kg
耐荷重:          68kg     50kg
主材質:          アルミ     鉄パイプ

ポイント1: 荷台から握りまで長さ 99cm <=> 74cm
overview
通常 高さ90cmはある荷物を運ぶ訳ですから、握り易さでは Magna Cart™か。

ポイント2: 車輪間の最大幅 37cm <=> 34cm
車輪間幅
これもやはり安定性ではMagna Cart™か。
しかもこの車輪はベアリングが入っており圧倒的なスムーズ感が。

ポイント3: 車輪径 12.7cm <=> 15cm
タイヤ計と荷台高さ
これはもう見るからにOGK PG-018でしょうか。

しかし前回の「狐につままれ・・お尻ボロボロ・・」事件で、もう当分はMagna Cart™ の MCX は使う気になりません。
次回出撃は、先人達の教えに従い「PG-018」で出撃です。

現在 修理中の2号艇 (  Airfusion, Advanced Elements )のお尻です。
      <怒った顔>            <泣いた顔>
怒った顔 泣いた顔



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。