異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
狐につままれ・・お尻ボロボロ・・
2012-05-02-Wed  CATEGORY: 心象漕行 - 道具/修理
昨日の漕行を振り返って今までの2号艇との漕行は;
1.実は思いっ切り漕いだことがない。(つまらん・・
2.とても寒かったので、いつも「沈」を怖がりへっぴり腰。(ヘトヘト・・
3.だから重心ぐらぐらで肩もガチガチ。(はぁ~疲れた・・
4.もちろん、水の中から乗ったり、水の中へドボンとおりたこともない。(嗚呼 つまらん・・

ところが昨日の漕行は;
1.川を下ったり上ったりかなり乱暴に。(面白かったぁ~!
2.気温も上がりもう気持ちよくビッショビショで美女にも遭遇。(ウキウキワクワクドッキドキ!
3.デッキの上でうつ伏せになって漕ぐ。(楽しかったぁ~!
4.2号艇の2次安定性を論じれる程に。(ホントに楽しぃ~!

また100回のGoogle Mapでの心象漕行も、だた1回の前日の事前の下見には勝るモノはない、ということを実感できました。安全を確保し、事故を未然に防いでいるという自信を持てます。

こうなったらもう1日も早く2号艇での「新舞子」のリベンジを果たしたくなります。
もちろんもうファミリーエリアではなく、ウィンドサーフィンエリアへ。
ゲテモノカヤックとはいえ2号艇は所有艇の中でもっとも長い13Ft.ですし、きっと楽しいものになるはずです。

早速 朝からホームセンターへ修理のための材料を確保し、
ゴムバンド 接着剤
(3cm幅2mm厚さのゴムバンド と 接着剤 で 840円です。)
そしてこんな感じで、
概要
接着してみました。
詳細
「布団ばさみ」の様なもので挟むことも考えましたが、そこはお気楽に考えています。
説明書には2~3日で固まると書いてますので、そっとしておきます。
いっそのこと「眠れる獅子」と化してる3号艇をデビューさせるかぁ~!

んん・・・落ち着いて考えると、明日から3日間は「まずは女房に感謝する」日でしたから、カヤックなんかをゴロゴロ転がして女房の後ろを付いて行くなんてことはできません。「瓜田に履を納れず 李下に冠を正さず」です・・・ちょっと違うような気もしますが、無駄に変な誤解を誘っても・・・これもちょっと・・まずは女房に感謝から!まずは女房に感謝から!まずは女房に感謝から!



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。