異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリケン針と化学繊維糸でお裁縫 ~ Packraftの千切れたバックレストを繕いましょ!
2015-07-28-Tue  CATEGORY: 心象漕行 - 道具/修理


Packraftのバックレストが千切れてしまったんです。

ショックでした。

その部分だけ買うと5000円ぐらいしそうです。

あぁ~どうしましょ・・・・。

やっぱ自分で修理ですかね。

失敗したら5000円ですね。

3000円ぐらいでホットシーラー売ってますから、それで溶着しようと思ったら、破損個所は糸で縫ってましたよ。

約45年ぶりのお裁縫ですよ。

20150727 文字通り家庭科

武蔵新城の商店街にある洋裁屋さんで糸と針を買いに行きました。

でも知ってましたぁ?
針って50本売りなんですね。

20150727 はりねずみ君

糸は150円なんですが、針は50本で500円です。

一本売りってしてないんですね。

糸はそこで適当なポリエステルのを買ったんですが、針は50本も要りませんよ。

しかも凄い種類です。

心配なので3種類ぐらい買おうと思ってましたから150本にもなりますよ。

それで近くのスーパーに行ったら適当なのが売ってました250円です。

それでも2種類で10本も入ってました。

そのスーパーでも、和裁針・四ノ五・洋裁針・メリケン針・・・です。

それに長さサイズと太さサイズ違いがあってもう目がチッカチカでっす。

まぁ結局、こんな感じでそろえました。

20150727 メリケン針とポリエルテルの糸

この時点で体力・気力はもう限界でしたが、作業を始めました。

縫ってると、糸ってよじれるって言うのか、、、捻じれるんですね。

捻じれるのは、小生のもう既にない上向結腸と横行結腸だけでいいですよ。

twist2

もう単身赴任先の川崎のアパートの窓とドア全開にして、暑さでヘロヘロになりながらもパンツ一丁で、こんな感じに完全に千切れたバックレストを、

20150727 バックレスト千切れる

なんとか繋ぎ合わせたんですが、いやぁ~勉強になりました。

バックレスト自体は溶着で仕上げられてるんですが、千切れた部分は、その装着の部分を上手ぁ~く避けて縫製してるんです。

こっちが千切れてないオリジナルの仕様で。

20150727 こっちはオリジナル

そんでこっちが千切れたとこを無理くり縫製し直したトコです。

20150727 そしてこれは小生の力作

ちょおと溶着部分に縫い付けた様になってますが、自画自賛のなかなかの出来栄えに、十分な達成感は味わえましたよ。

20150727 取り敢えずつけてみた。

あとはフィールドでの確認ですが、

20150727 暑ぢぃ~

多摩川は暑いですし、夏は臭うだろうし・・・・ね。

あぁ~、また安曇野に行きたいなぁ~



後記:

今回のカテゴリーは「心象漕行 - 道具/修理」にしたんですが、やっぱり「The 単身赴任シンドローム」の方がいいかも






にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。