異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キヌサヤエンドウ ~ 茹でることで感謝の足りなさを知る!
2015-05-08-Fri  CATEGORY: The 単身赴任 シンドローム



「ジャックと豆の木」という童話は皆さんご存じだと。

その豆の成熟する前のものが「キヌサヤエンドウ」らしい。

29150508 Before キヌサヤエンドウ

そのキヌサヤエンドウ豆を蒔いて一攫千金ということも考えたが、

今回はそれを普通に茹でてみた。

29150508 キヌサヤの五右衛門風呂

もう豆の「五右衛門風呂」状態で、

なにかしら残酷さすら感じたのは

やっぱり「The 単身赴任 シンドローム」に由るモノかも。。。。


それでも茹で続けてみると

ほれこの通り

29150508 after もうプロプリ

全く別のモノの様にプリップリです。


このプリップリには

やっぱしマヨネーズだっしょ!

29150508 マヨネーズだしょ!

これを食べていて思い出した。

まずは女房に感謝していたはずであるが、

プリップリのキヌサヤネンドウ豆が

晩御飯に時々でていたことを。


感謝が足りなかったのだ! 多分。


うぅ~ん、この感覚も「The 単身赴任 シンドローム」なんだろう。

1パック 150円のこのキヌサヤエンドウを

茹でてマヨネーズで食べるだけで、

こう感傷に浸れるのも悪くないかも知れない、

「The 単身赴任 シンドローム」もね!




ところでこれはどうすればようのだろう?

29150508 そんでこれはどうすれば・・・・

いつもの養鶏場で貰ってきた

大根の葉っぱなんです。

水に差せばシャキッとすると教えられたんですが。。。

ごま油ででも炒めてみましょうかね。






にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ






関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントすずき | URL | 2015-05-12-Tue 17:11 [編集]
キヌサヤおいしいですよね!
メインでも行けるんですね!!
いつもかた焼きそばの脇役とかでしか使ったことが無かったので、今度マヨで頂いてみます(っ`・ω・´)
Re: タイトルなし
コメントaldingbrooke | URL | 2015-05-12-Tue 17:24 [編集]
すずき さん

いつもこのブログを覗いて頂きありがとうございます。
プリプリのキヌサヤは最高でした。

問題はだいこんの葉です。
ごま油で炒めてみましたが、量が半端なく多かったんです。

完食に苦労しそうだったので、卵も一緒に炒めて「ウェイバー」で
何とかごまかしましたが、苦しかったです。

食べてばっかりなんで、そろそろそちらの渡良瀬川辺りに
遠征しようかとも考えてます。

そん時はまた「カシラ」をお願い致します、6本で!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。