異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たけのこ / イネ科タケ亜科タケ ~ そのえぐ味に酔う!
2015-05-04-Mon  CATEGORY: The 単身赴任 シンドローム



ニッポンのGWもその佳境を迎えつつある。

この時期であるからこそ

20150504 後期中年の端午の節句

今回は「えぐ味」について考えたい。


素材は「たけのこ」である。


たけのこを買ってきて灰汁抜きをするというのは

「The 単身赴任 シンンドローム」っを患った

後期中年にはいささかハードルが高い。


そこで川崎市高津区ににある

いつもの養鶏場で茹でたものを買ってきた。

20150429 たけのこは誰の子

普通ならお出汁で味付けするのだろうが、

水だけは切ってそのまま食べてみた。


いやぁ~素晴らしい!

口の中に残るじゃりじゃり感が、

なんともたまらんのです。


噛めば噛むほどにじゃりじゃり感が増していきまっす。


そこで自分でもやってみました「灰汁抜き」を。

約二時間、米ぬかでやってみました。


ところがどぉ~も違うんです。

じゃりじゃり感がないんです。

灰汁が完全に抜けてしまったのか・・・


なんと表現したら良いのか・・・・・・

「チョイ悪る親父」感ががなくなって、

適応障害を患って、処方された薬が

完全に効いてしまった後期中年の様に。

20150503 なんと表現したものか。。。

その灰汁を抜かれきった「たけのこ」に

何だが他人事とは思えないのは

小生だけではない筈と信じている

QW佳境の今日この頃でっす。






にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ






関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。