異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本海 若狭湾 への遠征 <神子の休日と昔日の小浜とメリークリスマス!>
2014-12-24-Wed  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 5号艇



結局、なぁ~んだぁ~、

前日は、これっポッチしか漕いでなかったのね。

ってのが判りましたっす。

20140809 常神のヘッポコ

そもそも常神ってどこなのよ?

てな方のためにコレッす!

20140809 常神ってどこ?

ここなんですよ。

そしてココに台風が向かってたんで、

まぁしょうがないっしょ。

20140809 天気図

こんなんでしたから、、、、、

20140809 衛星画像

そんな訳で、8月9日は

朝から雨の中で塩抜きっす。


そんな中でもしっかりと

20140809 並べて観ました雨の中

フジタの450とバタフライの460の

ベンチマークしてみたっす。

まずはお腹を比較でっす。

20140809 仰向けで比べてみました雨の中
<BFKの460(左)とFujitaの450(右)>

あんまし変わんないけど、

450の方がなめらかって感じ。

460はちょっとゴツゴツ感が。

小生の組み立て方がまだ下手なんだと

思います。。。。。。


次にバウ側です。

20140809 舳先ですが雨の中
<Fujitaの450(奥)とBFKの460(手前)>

450の方がシャープに見えますが、

喫水線より下は変わんない感じでっす。


そしてスターン側ですぅ~。

20140809 バウ側ですが雨の中
<Fujitaの450(左)とBFKの460(右)>

450の方がスマートなイメージです。


画像にはないのですが、

バウとスターンを両側から持って揺らすと、

テンションの掛け方の差もあるでしょうが、

圧倒的に460に剛性感がありまっす。


それが漕ぎにどう影響がでるかなんて

難しいことは判りませんがね。。。。。


そんな比較をしながら、

次の目的地、京都府小浜げ向かいます。


「御神島」ともお別れです。

20140809 さらばじゃ、また戻ってくるよぉ~!!!

やっぱり不気味ですよね。。。。


そして着いた「小浜」をちょっと散策。

いぃ~ですねぇ~。

20140809 タイムトンネル小浜!

さすが「小京都」でっす。

20140809 小浜ってサイコー!

そんでここが京都への「鯖街道」の

起点の商店街っす。

20140809 鯖街道

でもホントにビックリしたのは

この後なんです。


これは小浜の花街にあるホテルのベットです。

20140809 この雰囲気サイコー!

これだけでも、もうノスタルジックなんですがぁ、、、、、、、、

圧巻はこれっす。

ホテルのお部屋のカギです。

いすゞのベレットと、

20140809 いすゞベレット

マツダクーペでっす。

20140809 マツダクーペ

タイムトラベリングぅ~!

いやもうたまらん!!

ついでにメリークリスマス!!!






にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ






関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
メリークリスマス!
コメントすずきです! | URL | 2014-12-25-Thu 08:56 [編集]
カヤックかっこいいですね~(・∀・)
未知の世界ですが、熱が伝わってきます!!

クリスマスですが豚カシラで乾杯しましょう♪
Re: メリークリスマス!
コメントaldingbrooke | URL | 2014-12-25-Thu 20:27 [編集]
これはこれは、あそこでは珍しいお名前のすずきさん!

カヤック、悪くないっすよ!!

そんで豚のカシラにはやっぱり「芋」だと思うんです。

また近いうちのあそこのフィールドでお会いしましょう。

良いお年を!!!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。