異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陸を漕ぐ - YSバイクでウロウロと <しまなみ海道への助走編>
2014-11-30-Sun  CATEGORY: Pedaling for Paddling



その旅もここから始まった。


20141130 懐かしの名古屋近鉄

そうです。

近鉄名古屋駅のホームから。


なんと懐かしいホームだろうか。

20141130 赤福もちはええぢゃないかぁ

今からもう半年も前になる。

そして、その過ぎ去った時間の距離は、

物理的な距離を付加することとなった。


実は小生、

名古屋から横浜に単身赴任となっておりまっす。


ここ横浜に来てからまだ一度も

名古屋には帰れないっす。

あぁ~、赤福もちを暖かいミルクで食べたくなりまっす!


まぁそんなことはどうでもいいとして、

話を続けましょう。




今回の遠征はYS-33で、

あの「しまなみ海道」の走破だ。


名古屋から近鉄で大阪・難波へ入り、

大阪南港からフェリーでいざ愛媛県の東予港へ。


せっかくの大阪南港です。

ここは外せないだしょ!

そうです。

KAYAK KONO-TORI / カヤックコウノトリ 」 ですね。


この日は大雨が降っておりまして、

難波からYS-33で行こうと思ってましたが、

諦めて地下鉄とニュートラムで。


地下鉄でアメリカ人が二人も声を掛けてきました。

YS-33を輪行で引きづりながら目立つ上に、

今回はHLMGの白のザックですから。

HLMGご参考記事:
カヤック「電車行」による電車通勤への妄想の再試行 ~ 己の屁は己でこく!

「オレもHLMGを持っているよ、ウヘヘ。」

「Bostonに住んでいたがHLMGでよくトレッキングに行ったよ、ムフフ。」

「お前はこれからどこを登るんだい? フヒヒ。」

「なに、自転車で海を渡るぅ? ヒャッホー!」

てな感じです。

奴らも異国の地(日本)で寂しいんでしょう。
(小生も横浜でさびちぃ・・・。)


そして、「トレードセンター前」駅です。

ちょっと迷いましたが、

フェリーの時間までまだ4時間以上あります。


見つけました。

遂に憧れのショップに到着です。


まぁなんと整然としたお店でしょう!

もっと雑然としたところを想像していました。


ホントにこんなきれいな所なんだろうか・・・・。


でも、その時とても有名になっていた

船体カラーの艇が間違いないことを証明します。

サムライブルーストライプの彼女

おっと、間違えた。。。。。

こっちです、こっち。

20141130 有名なフジタ侍ブルーストライプ


この画像のサムライブルーストライプの上に、

白の450ハイブリッドが乗っかっていました。

(いやあのぉ~、素直に受け止めて下さいよ。)


挙動不審状態で店内に入ると、

直ぐに判りました。

お店のオ-ナー河野さんです。


早速、自己紹介です。

小生: 「はじめまして。 『まずは女房に感謝から!』 の者です。」

河野さん: 「・・・・・・・」

小生: 「ブログを通じて何度か・・・・。」

こんな感じで更に挙動が不審になって行きましたが、

直ぐに河野さんもご理解頂き、

それからもう3時間ぶっ続けでカヤック談義。


こん時は450級の船に憧れていたんですが、

それを河野さん 察して頂き下ろしてもらいました。


これは河野さんの所有艇で、

20141130 450ホワイト

まぁいろんなところに改良が施されています。

20141130 改造459ポイント

皆さんもうお分かりでしょうから説明は省きますがね。


そっして、これ!

20141130 お宝原本

河野さんが試みていらっしゃる、

なんて言うんですか?

あの繋いでいくやつです。

それの地図の原本でっす。

20141130 原本の詳細

いろいろとご説明頂いたのですが、

小生にはとてもとてもでっす。




こんな感じであっという間に3時間です。

気が付くとフェリーの出航まで1時間。

固い握手でまたの再会をお約束します。

20141130 固い握手と馬鹿一人

小生も29針のSTAPLEを刺した経験がありますから、

ご参考記事:  「 腸捻転闘病記

次回は是非 そのキズ自慢でもしたいもんでっす。


さぁ、これから大阪南港から

 東予港への夜間飛行だぁ~!


      (実際はフェリーですがね。。。。)




にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。