異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
その名は 『 半漁人パドル 』 ~ これぞ予備パドルの最終形だぁ !
2014-08-14-Thu  CATEGORY: 心象漕行 - 道具/修理



予備パドル。

これはあったに越したことない。

でも我々「電車行」野郎達にはチトかさ張る。



ほんでもって「閘門水先人」氏からこんなモノを頂いた。

コレです。

20140814 半漁人パドル

名付けて ・・・ 半漁人パドル!

名付け親は「閘門水先人」氏です。

「ボリショイカート」 に続く第二段ですな!

ボリショイサーカスのくまさん 20140303

ご参考記事: 「台車 / カート」 考 - カヤック載っけて自分も乗って!

その実践記事: 『ボリショイ カート』 デビュー / それは「電車行」の考え方を根底から変える!

そしてその応用例記事: 進化する「ボリショイカート」 - ミニスカート膳で花見楽しむ!




このボリショイカート・・・・・・・ぢゃなかった 「 半漁人パドル 」、 調べると 「 ハンドパドル 」 ってんです。

本来の用途は水泳のトレーニング用品らしい。

お値段は20ユーロですから2500円ぐらいでしょうかね。

20140814 半漁人の手

じつはもうこっそり使ってみましたがかなりな実力です。

取り回しは至って簡単!

しかも荷物にならないとこがこれまた嬉しい。



まさに珠玉の逸品中の逸品と思うんですが如何でしょう?

20140814 半漁人

うぅ~む、、、、しっかし、これはかなりいいかも。






にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.