異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは陸から - VIVA 的矢牡蠣 そして熱燗で食い逃げかも・・・
2014-03-17-Mon  CATEGORY: Pedaling for Paddling



もう3月も後半だ。

うずうずしてはいるのだが、

どぉ~も漕ぐ気にならない。

今年になってまだ1回しか出撃してない。


そう言えば一昨年のこのブログで、

「後期中年」にとっての「カヤック行」について

考えてみたのを思い出した。


以下はその時のブロクからの引用です。




今回は「後期中年」にとっての「カヤック行」について考えてみたいのです。
それを考える前提をまずは設定してみます。
もちろんこれは小生の場合ではありますが・・・。

前提条件:
1.カヤック行を基本、「電車行」で。
2.月に1.5回、年間で18回出撃・撤収。(ちなみに今年は今日までで18回)
3.日本人(男性)の平均年齢が80歳で前期高齢者の74歳までが「電車行」適齢。
4.後期中年を50~64歳と考え現在の年齢を(仮に)57歳に。

こう考えると残りのカヤック人生は18年。
カヤック電車行を18年 × 18回であと324回できる。
でも実際は、体調不良や冠婚葬祭で240回ぐらいか。

これをまだ240回もあると考えるか、240回しかないと考えるかは人それぞれでしょう。
小生の場合は、まだ57歳にはなっていないので360回を目標にしたい。
でも「これから360回も電車行をやったら、もうヘトヘトだなぁ~」と人生まだまだこれからと嬉しくなります。





以上なんですが、

これは一昨年の11月の記事で、

あれにも乗りたい、これにも乗りたい! 』と題したんですが、

何だか若々しく、しかも

かなり昔のことの様にも感じる。

1年半も前ではないのに・・・


こりゃイカンということで、

ブログ仲間に連絡し、

ムリムリ誘って行って来ました

そう、また「青春18きっぷ」

そして、またもや「鳥羽・志摩・伊勢」に!

地図outlook 20140315

ご同行頂く犠牲者・・・

いや、ご協力者は、

この道の達人、

知る人ぞ知る「さすプー」氏だ。


氏と言えば、そう「自転車」です。

(いや、「山」かな・・・・)

何台お持ちなのかは分からないが、

「折り畳み」なら何でも揃ってる

というイメージだ。


そんな訳で2週間ぶりの「鳥羽」

朝の10:00に折り畳み自転車を

持って集合。


小生はいつもの如く、

「バイク技術研究所」

YS-33 スポーツ Limited 」で。

「さすプー」氏は、これまた初お目見えの

KHSのOEMモデルの様だ。

KHS OEMと 20140315

まずは陸から海に想いを馳せて、

陸路で「鳥羽」から「志摩」

移動です。


距離は16km程ですが、

途中、高低差100m程の峠で

もうヘットヘト。


前日は22:00には寝たのですが、

どういう訳か1:00に目が覚め

興奮してもう寝れません。


うつらうつらはしながらも

4:00には起床して出発準備。


そんな夜明け前からの活動だったからなのか、

それとも加齢による衰えなのか

既に疲れはピークに。


それでもその峠を下れば11:00から

もうランチです。


生牡蠣

焼き牡蠣

酢牡蠣

牡蠣フライ

茹で牡蠣

牡蠣塩辛


いやもうグッと堪えましたよ 熱 燗 を。

ホントはもう熱燗と牡蠣三昧で、

お風呂と昼寝の後

志摩から近鉄特急で名古屋へとしか

考えられない疲れだったんです。


でもそんなだらしない「後期中年」の姿を

「さすプー」氏に晒すと、

もう二度と誘いにはのってくれなく

なるでしょうから、

ここは「忍の一字」です。


しかも一応は、カヤックのフィールドの

下見が目的ではあったのですから。


熱燗はなんとか我慢できたので、

炊き立てご飯の大盛2杯で

リセットします。


すっかり重たくなった体で、

また高低差100mの峠を越えて

志摩・鳥羽の境 20140315

「鳥羽」経由で「伊勢」に向かいます。


いろいろとカヤックのフィールドの

下見もするつもりでしたが、

もう「さすプー」氏のKHSの

OEMマシンに着いて行くので

精一杯です。

地図close-up 20140315

そして15:00のおやつ替わりに、

伊勢 内宮前で、ついに 熱 燗 です。

お店は氏の推薦の『五十鈴川』沿いの

有名そうな豆腐料理屋さんでした。


厚揚げと味噌田楽を 熱 燗 で。

熱燗 20140315

とまぁこんな感じで、

海に出る前の陸での

トレーニングにはなったかと・・・。


そう言えば、熱燗で酔っぱらって

覚えてないが、豆腐料理屋さんで

小生、お金払った覚えが・・・。


でも氏は、そんなことは気にもしないで、

「伊勢市」駅前で並んで記念撮影に

ザ 輪行 20140315

応じてくれてますね、

少なくとも、輪行状態の自転車は。。。


ちなみにこの日の漕行距離は

「鳥羽」から「志摩」経由で

「伊勢」までで 73.58km



それにしても、また知らないうちに

「さすプー」氏にご馳走になったのかなぁ・・・






にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
クルーソー
コメントさすプー | URL | 2014-03-24-Mon 22:00 [編集]
 こんばんは~
瀬田~木津のサイクリングはいかがでしたか?
この前、木津から信楽経由で瀬田に行った
ことがあります。
 いつも見ているサイトで、クルーソーの記事を
見かけました。
是非
http://blog.goo.ne.jp/setouchioudantai
Re: クルーソー
コメントaldingbrooke | URL | 2014-03-24-Mon 22:26 [編集]
途中で道に迷い、ちょっと大変でした。
でも同伴者のサイモン氏はさすがラオス帰りです。度胸が違いましたよ。
そん時の様子はまたアップしますから、覗いてやって下さい。

あっ、そうそう、カヤック用に氏は「CARRYME」にかなり魅せられていましたよ。
個人的には「ボリショイカート」が今後どう発展するのかにも興味があります。

しっかし、この方(http://blog.goo.ne.jp/setouchioudantai)もかなりしゃなりな方ですね。
しかも横浜単身経験のある「後期中年」に仲間入り(笑)の方なので、これからのご活動が楽しみで、すぐにブックマークです。

ではまた近いうちに!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。