異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嗚呼 『 Halkett Boat / ハルケットボート 』
2014-03-02-Sun  CATEGORY: 心象漕行 - 鍛錬/修行



まずはこのイラストを。

傘 20140216

マントを羽織ったおじさんと、

なにやら中折れ柄の付いた傘。



そしてコレです。

マントの使い方 20140216

浮き袋をマントで包んでます。

パドルの柄は歩くときの

ステッキにもなる様です。



そんでもって、

コレで Halketteおじさんの

ハルケットボートになるんですね。

Image of Packrafts 20130203
(上のイラストをクリックするとWikipediaにLinkしてます。)

浮き袋をレインコートで包み、

杖がパドルになって、

傘が帆になるんですね。

コ-トのポケットも

何か機能する様ですよ。





二人の場合はこの井出達で、

スタイル 20140216

こんな感じで、

タンデム艇 20140216

ハルケットボート・タンデムです。


現物は ストロームネス博物館 (クリックするとソコのHPです。)にあるそうですよ。

博物館というより、田舎の民芸展示場

みたいな感じです。

それにしてもエラく遠そうですヨ。。。




そしてコレ、Packraftは、

雄姿2014 20140119

現代の Halkette Boat だと思うんです、やっぱり。





にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。