異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海抜三千からゼロへの誘惑 - 藤前干潟で夢膨らむ!
2013-11-23-Sat  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 2号艇


ここんとこ4号艇「Denali Llama with Cruiser Spray Deck - Alpacka Raft LLC」ばっかりなので、

2号艇「Airfusion - Advanced Elelments」が恋しくなってました。


しかも縁あって山や自転車でも休日は忙しくなり、

ますます海抜ゼロの世界から遠のいてました。


そんな時に、登山用品店の老舗「K日S荘」のM氏から思わる提案が。

「Packraftに乗っかってみたい!」と。


氏からは山道具指南を受けてましたから、

今度は小生がカヤック指南の真似事を。


氏には「Packraft」を試乗頂くとして、

小生は久しぶりの「Airfusion」で氏と合流です。


ホントは合流ではなく、氏の車で自宅まで迎えに来て頂き、

名古屋市内の「庄内川」へ!


つまり「電車行」ではないんですが、

「2号艇」と「4号艇」のダブル出動!!


そして自転車「Bridgestone - Transit Light Aluminium」も出撃のトリプル出動!!!


今回の漕行程は名古屋市中川区の大蟷螂(だいとうろう)のスリップから、

名古屋市港区野跡の永徳スリップへと「庄内川」を下ります。




今回は氏の車がありますから、

カヤックは全て上流の大蟷螂スリップに降ろし、

小生はそこでカヤックを組み立て、

氏は自転車を乗せたまま車で下流の永徳スリップへ向かい、

そこで車を置き、

自転車で7km上流の大蟷螂スリップまで戻って来て貰います。


そして自転車はon the Packraft !

小生は2号艇「Airfusion」で、

氏は自転車を載せた「Packraft」で、

永徳スリップへ!




ほんでもって、

実際の漕程の様子がどうであったかは、

ホレこの通り!

20131122 もう最高

最初はおっかなビックリの氏も、

20131122 トリプル川下り

陸での小生の迷指南で、

20131122 陸カヤックから興奮

いやもうホントに!

20131122 いい感じです

いぃ~い感じです!!

20131122 ホントいい感じ

そして途中でお乗換えで、

20131122 乗り替えたらもう気分は・・・

日頃は海抜三千の氏も、

もう完全に海抜「ゼロ」の虜に!

20131122 完全に虜に!





まとめ:

今回の漕行程です。

20131122 漕行程 庄内川 2・3号艇

うろうろしなから14km。

しっかし、これの可能性は、

20131122 自転車 on the packraft

まだまだ広がりそうでっす!





にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/24 08:53)
トラックバックケノーベル エージェント 2013-11-24-Sun 08:53
名古屋市中川区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。