異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタフライカヤックス2013春 - 「竜宮城」への誘い!
2013-04-28-Sun  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 番外編


ここんとこ、ランチは自分で作って会社に持参。
仕事が終われば、何処にも寄らず、
土日もどこにも出かけず、
ただ出て行くお金をひたすらゼロに。

そろそろ限界でした。
そこでついに行って来ました、
2013年ゴールデンウィークを目前に。

そうです!

「バタフライカヤックス」試乗会に!

そりゃもう、カタログから飛び出してきたかの如くに、Crusoeがゴォ~ロゴロ!!
まるでカタログから飛び出してきたような・・・
いやぁ~しかしこんなに楽しいなんて!!!

カヤック談義
パドル談義
折り畳み談義
海外漕行談義
貧乏旅行談義
何でも茹でて食べる談義

ディープな世界です!!!

場所は兵庫県の赤穂御崎。
気合入りまくって前日(4月/20日)から赤穂入り。
贅沢して新幹線で移動。

途中、新神戸で「こだま」に乗り換え。
新神戸でお乗換え
赤穂駅から赤穂御崎まで6kmほどあり、
今回も愛車「Bridgestone - Transit Light Aluminium」を抱えて移動です。
もう楽しい楽しぃ~い~!

いやぁ~「赤穂」っていいですよぉ~。
22:00前には下りの電車はありませんでっす。
22:00にはもう下りの電車はありません。
早く寝てカヤックやって下さいという感じですもう!

赤穂に着いたら雨・あめ・アメで、ホテルまで約2km、
自転車をささっと組み立て、
そりゃもうヘラヘラ笑いながらビショビショに濡れてチェクイン!
そして泊まったホテルの名前がまたいぃ~んです!!
この名前がまたたまらんです。

明日はどんな「玉手箱」を持って帰ろうか
赤穂御崎の「竜宮城」ではどんな「乙姫」さまが・・・
何だかネオンがギラギラってな想像まで・・・

(いかんいかん、早く寝たいのに。)

とすると、Crusoe415/460がカメと言うことに・・・
カメには甲羅があるから、やっぱりCockpit-podなのかなぁ~
タイやヒラメの舞い踊り  



雨上がりの翌朝は素晴らしいお天気です。
自転車漕ぎ漕ぎ、道に迷いながらも「竜宮城」・・・ではなかった、赤穂御崎に到着!
赤穂御崎の現場
(乙姫さまは何処かなぁ・・・・)

FRP(繊維強化プラスチック - Fiber Reinforced Plastics)成形のスペシャリストのMZD氏もいらしてます。
G-MZDとの再会
そのゴッドハンドMZD氏と再会の固い握手です。

そうこうしていると、沖から二隻のCrusoeが着岸してきます。
浦島太郎が既に二人も・・・。
なんと、この試乗会には竜宮城からも参加なのかぁ~

その2隻のCrusoe、着岸するなり甲羅を脱ぎだします。
舳先舳先舳先2013春

少しずつ少しずつ
「Shuwayya Shuwayya」は「まぁ、ゆっくりやって行きましょ」という意味のアラブ語らしいのです。
Crusoeオーナーさん達にもアカデミックな雰囲気が。

ここで二人の「浦島太郎」さん達は「達磨大師」高嶋氏と、設計思想の確認会です。
とにかく創意工夫の工芸品なんですCrusoeは。

昨夏の「達磨大師」高嶋氏に短期弟子入りした時も、いやはや実感しました。
1本1本のボルトにも意味があり、余計に感じる部分が実は痒い所に手が届く的な機能を持っていたりと。
随所にあるナットが、なぜ緩み防止のロックナットでないといけないのかとか。

お~っと、気が付くと「折り畳み」道の第一人者「てっさん」もいつの間にか来ています。
あの大御所もお出まし
ここでも、「てっさん」のブログ「カヤック阿保が今日も行く」のオフレコ裏話満載!
あの「コースタル」乗りのK氏も囲んで、ますます話題は「竜宮城」の深海化へ!!

そして何やら、怪しげな清々しさが魅力の「エベレストジーンズ」の代表でユーラシア大陸横断CyclistのN氏が、ボツボツとN氏の世界へと誘(いざな)います。
後期中年サラリーマンの小生は、もう焦って空回りです。



もう喋りまくって聞きまくって笑いまくって・・・
あらら、何しに来たのか・・・試乗会でしたよ今日は。。。



『小豆島を望んで 2013春』
小豆島を望んで2013春

『家島群島を望んで 2013春』
家島群島を望んで2013春

『波が出てきてもへっちゃら 2013春』
波が出てきても2013春

『達磨大師 - 高嶋師もご満悦 2013春』
大師もご満悦

『缶コーヒーの五右衛門風呂 2013春』
缶コーヒーの五右衛門風呂

『青春 2013春』
赤穂から帰路へ2013春


まとめ:
① シングル艇は安定抜群で速い!
② タンデム艇は速いのに小回り操作性が良い!
③ 20cmのホイールで「電車行」性能はクラス最強!
④ Crusoeで「桃源郷」はぐっと身近に!
⑤ そして、とにかく試乗会バンザイ!




エピローグ:
試乗会後、自転車での播州赤穂~相生~名古屋と帰路に。
青春2013春
週が明けて、それはもう「玉手箱」を開けてしまった如くに・・・。



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
「はじめまして」でした。
コメントkenseikobe | URL | 2013-04-29-Mon 10:50 [編集]
コースタルのKです。
はじめまして、でした。
なかなか個性的な面々のあつまりでしたね~
いろんな刺激を受けます。
海外でカヤック行きたいな~

日本の若いカヤックビルダー、それも地元の!
応援しましょう!
そのためには買わなくては?
でも金がない(汗 (笑

不定期更新ですが、ブログもやっています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kensei_kobe
Re: 「はじめまして」でした。
コメントaldingbrooke | URL | 2013-04-29-Mon 20:42 [編集]
応援しましょ、応援しましょ!
小生も明石出身なので非常に身近に感じますよ。

また秋にはツアーを企画するそうです。
そん時はぜひコースタルでご参加を!

それまでにはなんとか小生のCrusoeを発注できるべく、昼飯を倹約し続けようと思ってます。

それにしてもユニークな方々が揃った試乗会でしたね。
自転車ユーラシア大陸横断とか、エベレストジーンズとか、タスマニア漕行とか・・・

こりゃまだまだ小生も老けてる訳にはいきません。

おっ、そうそうブログ拝見しましたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kensei_kobe
特に琵琶湖で何回も沈するところは情景が浮かんできましたよ。

また近いうちにお会いしましょう!!!
楽しそうですねえ
コメントTANKO | URL | 2013-04-30-Tue 20:45 [編集]
なんと前泊とは、気の入れようが違いますねえ。
行きたいとは思いつつ、前日に届いたばかりの別の趣味の方のブツに気が行って、結局試乗会をパスしてしまった私。
ああ、行けばよかったと、少し後悔。
Re: 楽しそうですねえ
コメントaldingbrooke | URL | 2013-04-30-Tue 22:28 [編集]
はい分かりますよ。
「別の趣味の方のブツ」ですよね。
あの地対空携帯ミサイル発射装置の様でかっこ良いですね、ホントに。

それをカヤックに載せて、舞鶴や横須賀へは漕ぎ出せませんねi-278

冗談はさておき、試乗会って初めてだったんですが、あんなに楽しいものとは。
秋にまたやるそうです。
「試乗会」兼「無人島ツアー」の様な感じで。

そん時はどうですか?
ご実家から漕いで合流なんて出来れば・・・まんざら「夢」ぢゃないかもですよ!
コメントてっさん | URL | 2013-05-14-Tue 00:10 [編集]
この間はありがとうございました。
GW後半から体調もう一つでのんびりしすぎて、まだ書けてません、この日の試乗会ブログ・・・。今週中には書こうかと。

まあしかしなかなか和気藹々として試乗会でした、恐らく参加者全員と話したかと思います。楽しい試乗会でした、

和気藹々!
コメントaldingbrooke | URL | 2013-05-18-Sat 11:25 [編集]
こちらこそお世話になりました。
ホントに皆さんお互いほとんど初対面同士なのに、あの和気藹々の雰囲気は素晴らしかったですね。

あの試乗会で満足してしまいGWは小生もじっとして出て行くお金を極力少なくするように努めました。
おかげで何だか最近はじっとしている癖がついてしまい脂肪も蓄えてしまいましたよ。とほほ・・・

これも4号艇獲得までの通る道と考えるとしますか(笑)。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。