異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出かける時は忘れずに!
2013-03-05-Tue  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 2号艇


ここんとこ土日は寒いし風は強いしで。
この前の週末も等圧線が上下に細かく縞模様。
もう禁断症状で夜な夜なうなされておりました。

そんなどうしようもない気持ちで、土曜の晩も皆さんのブログを拝見していたら・・・
なんと長良川上流域では、ホワイトウォーター族の皆さんはもうとっくに漕いでらっしゃる。

こりゃホットカーペットの一部と化している場合ではないと、ハタと気付いた訳です。

でも天気図を見ると縦縞模様のシマウマさんです。
気温も朝は0℃です。
風も昼には北西の6mの予報。

それでも、日曜は早起きして駅までゴロゴロ転がすと、
朝の東山公園前 20130303
やっぱりいいもんです!

名古屋市営地下鉄「八田」近鉄名古屋線に乗り換えると、前回と同じ近鉄特急の回送がホームで時間待ちです。
近鉄特急 20130303
後期中年サラリーマンの悲しい習性でしょうか・・・
目的地は違っても、そして日曜の朝でも、結局はいつものペースになって同じ時間とスピードで動いてたんでしょうかね。

近鉄名古屋線「八田」から一駅隣の「伏屋」へ。
朝日を浴びて 20130303
まだ電車の中なのに、やっぱり来てよかったとつくづく思う瞬間です!

そしていつもの「庄内川」の大東蝋のスリップから出撃です!
いざ出撃 20130303
朝日を浴びて気持ちいいです。

そのうちに風が予報通りに強くなり、
風が 20130303

そしてますます風は強くなり、白兎が跳ねだします。
兎が跳ねる 20130303

ホントは隣の「新川」との境界の先端の防波堤の先まで行きたかったのですが、戻れなくなったら大変なので撤収しました。

小一時間ほどの漕行でしたが、もう清々しい感じでいっぱいに!

撤収時にカヤックや備品をザックに押し込む訳ですが、
何だかとても上手にすっきりと入ったのです。

あぁ、小生も上手くなったもんだ! と自画自賛してました。

勿論、気温は低いですから、船体布はカチカチです。
でもその撤収後のザックに美しさすら感じる程の出来栄えだったのです!

家の帰って、ウエットスーツやらパドルシューズやらを洗ってから、ふと目を壁の方へやると・・・・

きれいにハンガーにかかった乾いたPFDがあったのです!
なんとお留守番のPFD 20130303

つまりPFDなしで、あの強風の中を漕いでたんです!
おの時、無理せず撤収して良かったです。
おぉ~コワ!



まとめ:
1.今回の漕行程です。
  漕行程 20130303
  8.47kmでした。
2.ジャック・ニクラウスも言ってましたよね。
  出かける時は忘れずに 20130303
   「出かける時は忘れずに!」 

   参考映像: デカケルトキハ、ワスレェ~ズニ!
    



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントびん | URL | 2013-03-06-Wed 22:09 [編集]
わー怖っ。
私も気をつけよっと。
おおらかに行きましょかね、ハイ!
コメントaldingbrooke | URL | 2013-03-06-Wed 22:26 [編集]
家に帰って心地よい疲れの中でボォ~っとした感覚でゾォ~っとしました。

出撃前に気が付いてたら、漕がずに帰ってましたから、なんか一回分 得した感じです(笑)
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。