異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PackraftからGoPro風に矢作川ホワイトウォーターを撮ってみた!
2016-05-13-Fri  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 4号艇


まぁ結局これで良かったんですよ。

20160429 ひらめきひらめき

ウエアラブルカメラの完成ですよ。

20160429 これでいいんぢゃない

これ持って、また通勤定期と

20160430 はい通勤ルートで定期券活用

その乗り越し運賃190円払って

行って来ましたよ、矢作川平戸橋へ。


そんでこれが実際の姿です。

20160430 ポーズとるモノホン

冴えないオヤジが小生です。

そのオヤジのあごの下、というのか腹の上に

ウェアラブルっております。


しっかし、自撮りって難しいですね。

20160430 ポーズとるおじさん

目一杯格好つけて撮りましたよ。



ほんでもって、これが当日の

矢作川のパラダイスポイントです。

相変わらずの水量でちとビビリまっす。


[広告 ] VPS


水の音がまた迫力あるだしょ。


そんでもって、これがパラダイス制覇のボッチ映像です。


[広告 ] VPS


一人寂しくではありますではありますがね

かなり盛り上がりましたっす

決して微妙だとは思わないで下さいよ



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
防水コンデジをウェアラブル風にしてみたら気分だけはGoPro!
2016-05-05-Thu  CATEGORY: 心象漕行 - 道具/修理


デッキコンパスです。

デッキコンパス

これはSeattle Sportsのやつなんですが、

一度も使うことなく、中でプカプカ浮いてる

磁石を支える支柱が外れちゃって・・・。


このコンパスのアッタチメントを改造して

20160429 デッキコンパスの残骸

メリケン針と化学繊維の糸でゴムベルトを縫い込んで

カメラを挟み込む・・・・・といったコンセプトで、

20160429 お裁縫 化繊の糸で

ユニクロのワイシャツの替えボタンを噛まして、

いい感じなんだけどなぁ~

20160429 何か違う・・・・

もう少し試行錯誤しないとダメそうですね。



自転車の工具箱をゴソゴソしてたら、

20160429 ひらめき電球

鴨居掛けのフックみたいなのと、

化繊の縛りベルトのちっさいのが転がってました。

20160429 ひらめきひらめき

鴨居掛けをPFDに引っ掛けて、

フックにコンデジを挟む様な感じで、

20160429 これでいいんぢゃない

どうですコレ。

うまく行きそうな感じですよ。

20160429 瓢箪からコマ

気分だけはもう GoPro を手に入れたみたいですよ

これで矢作川パラダイスの実況をしてみたぁ~い





にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





トラックバック0 コメント2
5号艇: CRUSOE 460 COCKPITPOD - Butterfly Kayaks
2016-05-02-Mon  CATEGORY: 所有艇


メーカー: Butterfly Kayaks
製品名: CRUSOE 460 COCKPITPOD
タイプ: Foldable
定員: 1人
艇長: 460cm
艇幅: 62cm
艇重: 18.5kg


20160423 ノギス



もうこの艇の説明を今さらするのも、ってな感じです。

でも今回は力作なんで最後までお付き合いを!



思えば2012年の夏、

夏のお盆休暇をここの工房で過ごしたんです。

近くのビジホに6泊7日の連泊で。


貼らせて下さいな、そん時の7日間の記事のリンクを。

「知る人ぞ知る」 - Butterfly Kayaks その1

「蛹(さなぎ)から蝶(ちょう)」へ - Butterfly Kayaks その2

「修練場」 - Butterfly Kayaks その3

「創意工夫: テンションかけ編」 - Butterfly Kayaks その4

「創意工夫: バウとスターン編」 - Butterfly Kayaks その5

「創意工夫: タンデムのリブフレーム構造編」 - Butterfly Kayaks その6

「カヌーワールド対応」 - Butterfly Kayaks 完結編

もう七日分たっぷりとありますよ。



コックピットポッドがその特徴の

バタフライカヤックスですが、

バタフライってチョウですからサナギにも関係します。


サナギが、

20160423 サナギ

羽化して、

20160423 羽化

チョウになります。

ちょう


コックピットポッドも、

20160423 サナギ並ぶ
(これは初期のデザインです。)

羽化して

20160429 CPが羽化して

CRUSOE 415/460になる訳です。

20160429 CPもチョウに

なかなか洒落たコンセプトですよね。



このCRUSOEシリーズについては、

もう皆さんブログやFBで十分に説明頂いてますから、

20160423 コースター

小生はコックピットポッドとトランスフォーマーの違いでも

書いてみましょうかね。



まずはその構成の違いを並べてみましょう。

まずはCP(コックピットポッド)です。

20160423 CPバラバラ

そしてTF(トランスフォーマー)です。

20160423 TFバラバラ

いっしょに並べてみましたが、

20160423 TF CP バラバラ比較

なんだかコックピットポッドがやけに大きく感じます。


コックピットポッド周りの比較もしてみましょう。

20160423 サナギ比較

通常組み立てる時はフレームだけを

完成させることはないんですが、

ついでに、フレームだけ組み立てて比較してみました。

20160423 羽化前比較の縦

特にコックピット周りはもう少し拡大して、

20160423 羽化前比較

シーソックが標準装備でない分、

TF(トランスフォーマー)って何だか簡単に感じますね。

でも沈脱後の再乗艇にその違いは歴然なんですが、

でも軽々って感じで悪くないですね。

20160423 軽々ですよ

おまけで、バウ(舳先側)と

20160423 バウ比較

スターン(船尾側)も

20160423 スターン比較

比較してみましたが、そこは基本的に同じですね。



『さなぎ』で思い出したんですが、

これなんか、どですね?

20160429 オヤジの蛹(さなぎ)

オヤジの『さなぎ』です。

失礼しました





にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





トラックバック0 コメント0
通勤定期で行く矢作川パラダイスへの旅 ~ 乗り越し運賃190円は必要だけどね (^^♪
2016-05-01-Sun  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 4号艇



小生、サラリーマンなんです。

29169424 嫌なおじさんサラリーマン

神戸三宮に『サラリー萬』っていう飲み屋があった。

すくなくとも35年前にはそこにあった。


やっとのことでデートできた女の子が、

「ねぇねぇ、あれなんて読むか知ってる?」って

そのお店の看板を指さしてました。


「あたしねぇ、『さらりいちまん』ってずっと思ってたの、ウフフ。」

「でもねぇ、ホントは『サラリーマン』って読むんだってぇ~。」

そして、首を引っ込めながら、舌を出した。

29169424 わたしきれい?

ふとそんなことを思い出しました。

つい昨日の様ですよ。



えぇ~っと、

つまり、小生はサラリーマンです。

なので通勤定期で痛勤してます。


今回はその通勤定期を存分使って、

乗り越し運賃190円でホワイトウォーターを

試みた記事でっす。

xdhdhbxfhdncfttynz

「電車行」往路のルートは;

①地下鉄名城線「名古屋大学」=>「八事」
②地下鉄鶴舞線「八事」=>「赤池」
③名鉄豊田線「赤池」=>「梅坪」
④名鉄三河線「梅坪」=>「平戸橋」

この最後の④だけが通勤ルートから外れた

190円の乗り越し運賃区間でっす。



そして190円で着いたのが無人駅「平戸橋」

29169424 ローカル線

いやいやなかなか情緒溢れたいい駅でっす。

10分も歩けばこんなところに、

29169424 平戸橋下

後ろに見えるのが平戸橋

29169424 平戸橋下2

結構なホワイトウォーターでしょ。

全景はこんな感じでゴォ~ゴォ~してますよ。


[広告 ] VPS


こいつの中を少し上流から下るんですよ。

一気に下るのは怖いし勿体ないしで、

随所のエディー(渦)でプチサーフィンを

楽しみながら下るんです。


エディーで映像を撮ろうと試みたんですが、

Go-ProみたいなWearableカメラなんて持ってませんから、

片手でコンデジですからこんな感じですよ。


[広告 ] VPS


それでも雰囲気はだけは伝わりませんかね。。。


乗り越し190円分区間の2駅分と、

通勤定期活用の1駅分で、

合せて3駅分を下って行くんですが、

29169424 楽しい瀬

途中でこんな感じの1級クラスの瀬が何本かありますよ。

片手でコンデジですからスリルがあって


[広告 ] VPS


思わず変な笑いが込み上げまっす。


今年のこの辺りは5月11日から鮎解禁ですから、

今を逃す、釣り師の方々と

ちと面倒くさいことになることも・・・・。


GW中に、もう一回ぐらい訪れたいなぁ~。



そっして「電車行」復路のルートは;

①名鉄豊田線「豊田市」=>「赤池」
②地下鉄鶴舞線「赤池」=>「八事」
③地下鉄名城線「八事」=>「名古屋大学」

全くの通勤ルートだったっす。

29169424 網棚
(つり革と写る網棚のパックラフト一式)

交通費190円でこれだけ楽しめれば

結構お値打ち川下りぢゃないかと思うんですがね





にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ





トラックバック0 コメント0
<< 2016/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。