異国で気付いた健康のありがたさと女房のありがたさ!そして気づいた奇跡のような家族のありがたさ!それにも懲りず、バス・電車・飛行機でカヤックに行きたい!
まずは女房に感謝から!
通勤ルートで「電車行」 - 日常の非日常化計画!
2012-06-02-Sat  CATEGORY: 出撃/撤収記録 - 2号艇
会社員なんです、小生。
50歳をとっくに超えてますが役員でもなんでもありませんがら、地下鉄~私鉄に乗り継いで通勤してます。
基本的に毎日ほぼ同じ時間に同じ車両の同じドアなんです。

残りのサラリーマン人生を少しでも前向きに過ごすべくやってみました通勤「電車行」 - 日常の非日常化計画!土日は基本的にお休みです。
今日(6月/2日)は土曜日。同じ通勤ルートで「電車行」です。

小生の通勤ルート:
名古屋市営地下鉄東山線「東山公園」 => 「本山」(1駅)
名古屋市営地下鉄名城線「本山」 => 「八事」(3駅)
名古屋市営地下鉄鶴舞線「八事」 => 「赤池」(5駅)
名鉄豊田線「赤池」 => 「豊田市」(8駅)        運賃: 710円(17駅)

今回の通勤「電車行」ルート - 往路:
名古屋市営地下鉄東山線「東山公園」 => 名鉄豊田線「豊田市」(17駅)
(ここまではいつもの通勤ルートです。)
やっぱりここまで来たらいつもの朝のコーヒーショップにご挨拶。
いつものコーヒーショップ
コーヒーショップの女の子に「いつもと雰囲気ぜんぜん違いますね、ウフフッ!」と。

いつもの朝のコーヒーを楽しみながらまた「豊田市」駅へ
ようこそ豊田市へ

そして名鉄三河線「豊田市」 => 「平戸橋」(3駅) 運賃:220円
名鉄三河線「豊田市」ホームでパシャリ。
猿投へ

「初」名鉄三河線ですが、ここでもやっぱりお行儀良く。
猿投線でもお行儀良く 単線です。
                             良いですねェ~単線の旅です。

そしていよいよ「平戸橋」駅です。         なんと可愛い駅舎でしょう。
平戸橋ホーム 平戸橋駅舎
車掌さんなしのワンマン電車のようです。    自販機がかなり邪魔です・・・・。

さぁ着きましたがいきなり恐ろしげなカンバンが。
遊泳注意
そんなことはめげずに出撃準備完了です。
イザいざ
奥に見えるのが「平戸橋」です。

しばらく下ると激しい水の音が・・・・
瀬が・・・
いやァ~かなりしゃなり瀬なり!
かなりしゃなり瀬なり
こんな瀬が5~6回でしたが、最初はホントに恐ろしかったですが、だんだん慣れてきてかなり楽しくジャバジャバと。

「平成記念橋」って名前の橋だそうです。
平成記念橋 あゆ釣り師
                            このあゆ釣り師と世間話が結構嬉しかったです。

向こうに「豊田スタジアム」が。          そして「豊田大橋」です。
豊田スタジアム遠景 県道343号 豊田大橋

もうここいらで・・・と言うことで撤収です。
もうここいらで 撤収中

今日いちショットと思ってます。
豊田大橋にて

「豊田市」駅に戻り・・・いつもと同じに・・・折角の非日常が・・・
豊田市駅から来た道を振り返る せっかうの非日常が・・・
単に休日出勤をして帰宅する時の様な感じに・・・。
日常の非日常化計画、これは通勤ルートを使って、カヤック「電車行」を行うことで、毎日の辛い通勤のイメージを変えようとしたものでした。

しかしそれは通勤ルートを使ったカヤック「電車行」の帰路(通勤の復路)で、逆になんだかちょっと損したような感覚に・・・折角の楽しい非日常であるはずの「電車行」が辛い通勤の帰路とつながってしまいかなり損をした気分に・・・今回の試みは残念ながらイマイチすっきり出来ませんでした。

まぁこれも新たな解決すべき楽しい課題をカヤックから貰えたと考えましょう。
この課題もサラリーマンを定年するまでしか楽しめないものですから。
う~む、なんだか小生も少し成長したような。



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


トラックバック0 コメント0
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 まずは女房に感謝から!. all rights reserved.